Written by M.Ken'ichi

タグ:後遺症が付いている記事一覧


認知症

交通事故の後遺症には高次脳機能障害があります。ここでいう高次脳機能障害とは、いわゆる前頭葉症状です。主な症状は『注意障害、遂行機能障害、記憶障害、行動と感情の障害』です。軽度外傷性脳損傷のように画像に表れない高次脳機能障害もあるため、『なんだか、以前と様子が違うな』と感じた場合、専門医への受診を強くお勧めします。

認知症

頭部外傷(脳震盪)はアルツハイマー型認知症の発症率を高めると言われています。具体的な発症メカニズムについては、残念ながら未だに定説はありません。しかし『 脳予備能の低下 』が発症率を高める可能性があることが報告されています。なおここ数年、スポーツ界隈でも頭部外傷と認知症の関係性について議論がなされています。