Written by M.Ken'ichi

ジェットフォイルで行く、佐渡素泊まりパックの旅2021の感想

旅行

佐渡旅をお考えの方
『温泉とか食事とかいらないから、とりあえずサクッと行ってどこかフラフラしてきたいな。』

そんな方におすすめなのが、佐渡汽船が発行している『佐度素泊まりパック』です。往復カーフェリー2等席代+宿泊代(1泊素泊まり)がセットになったプランです。有料オプションとして、カーフェリー1等への等級変更やジェットフォイルへの乗船変更ができたり、車両航送や佐渡島内でレンタカーを利用するなど、目的に合わせてアレンジができます。

シーズンにより異なりますが2名1室の場合、大人一名10,000円~、小児一名7,500円~から利用できます。 1名1室の場合は2,000円ほど上乗せになります。

さらに今なら、新潟県民であれば『使っ得!にいがた県民割キャンペーン』の対象となります。旅行代金が『50%OFFもしくは最大5,000円割引』+『地域クーポン2,000円分』がつくので超絶お得です。

※佐渡汽船の『使っ得!にいがた県民割キャンペーン』は予算枠に達したため、2021年11月15日をもって新規予約は終了となっているようです。その代わり、2022年1月から『GoToトラベルキャンペーン』が再開になるかもしれませんね。

期間限定ですが『さどの島たび応援割キャンペーン』『安心ありがとうクーポンキャンペーン』もあります。ぜひチェックしてみてください。

前置きが長くなりました。今回、佐度素泊まりパックを利用して佐渡島に行ってきました。とくに何をすることもなく、ほぼホテルでだらだらと過ごしただけですが、離島にサクッと行けるのはとっても魅力的。この記事は備忘録ですが、佐渡旅をお考えの方にとって少しでも役に立てたら幸いです。

本日の内容

  • スケジュールなど
  • 実際に行ってきた感想【写真15枚】
  • 佐度素泊まりパック
  • おわりに

スポンサードサーチ

スケジュールなど

今回は2泊3日の日程で行ってきました。プランの都合上、宿泊は『たびのホテル佐渡』に限定されています。有料オプションとして往復ジェットフォイルに変更しました。島内の移動は路線バスとタクシーを利用しています。予約時は『使っ得!にいがた県民割キャンペーン』が適用内だったので、キャンペーンの恩恵を受けることができました。

日時 2021年11月26日~28日
期間 2泊3日
人数 大人2人、小児1人
宿泊先 たびのホテル佐渡
料金 【佐度素泊まりパックの基本料金】
往復乗船券+宿泊代(1日目):大人一名 10,500円/小児一名 8,000円
往復乗船券+宿泊代(1日目):大人一名 12,500円

【2日目の宿泊代】
大人一名 6,900円/小児一名 6,900円
大人一名 9,400円

【有料オプション】
往復ジェットフォイル:大人二名 4,600円/小児一名 2,300円

【合計】
61,100円→37,900円
地域クーポン券2,000×6枚(12,000円分)
実質25,900円

ちょっとした注意点

形式上、佐度素泊まりパックは1名1室もしくは2名1室でしか予約ができません。したがって旅行人数が奇数の場合は、それぞれ分けて予約をとる必要があります。とくに大人2名・小児1名などの場合、大人と小児で2名1室、大人で1名1室をとらなければなりません。1名1室のぶん、どうしても宿泊料がやや割り増しになります。ちなみにホテルに連絡すると、部屋が空いていればベッドを一部屋にまとめてくれます。もちろん、押さえてあるもう一室を使用することもできます。

実際に行ってきた感想

初日は夕方便で向かい、最終日は昼便で帰りました。滞在中、本当にとくに何もしていません。行きつけのお寿司屋さんやスイーツ屋さんに行ったり、なんとなく散歩したり、ホテル周辺の居酒屋に行った程度です。

1日目(新潟港~両津港~たびのホテル佐渡)

15:20 乗船 雨風のあいにくの天候でしたが就航できました。船内は新幹線というか飛行機のような作りになっています。全席指定、2階建てです。座席はリクライニング不可、広さは170cm前後であればさほど苦しくありません。
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック

15:30 出港 モーター音?エンジン音?がうなりを上げて出港です。正直うるさいけど、良いサウンドです。「揺れない」というとウソになりますが、雨風が強かったわりには揺れなかったと思います。体感ではあまり感じませんが、時速70km前後のスピードで佐渡島に向かいます。

16:35 両津港 およそ60分で到着です。めっちゃ早い。カーフェリーの感覚に慣れているせいか、すさまじく早く感じました。ここから路線バスに乗って、たびのホテル佐渡に向かいます。
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック

※2021年4月からGoogleマップで佐渡島のバスが路線検索できるようになりました。これでだいぶ助かりますね。

17:15 たびのホテル佐渡 2018年に開業したまだまだ新しいホテルです。外観も内観もきれいで清潔感があります。スタッフさんも感じが良くアメニティも充実しているし、満足度は高めです。ただ、佐渡島にしてはやや料金が高めですかね。とりあえずチェックインを済ませ、近くで夕食をいただきます。
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック

夕食はホテル内にある味彩(あじさい)もつ焼き でん 佐渡金井店にお邪魔しました。味彩は居酒屋というよりダイニングバーみたいな感じですが、晩酌メニューや丼ぶりメニューも揃っているのでいろいろ都合が良いです。

もつ焼き でん 佐渡金井店はチェーン店ですが、口コミの通りおいしかったです。結局、2日間続けて通いました。ホテルからすぐそこですし、周囲にはいくつか飲み屋さんもあるのでおすすめです。

もつ焼きとありますが、串焼きがメインです。煙もくもくで雰囲気も相まり、めちゃめちゃおいしかったです。ビールやホッピーがよく合います。ただし、きれいな格好では行かないほうがいいかもしれません。
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック

2日目(たびのホテル佐渡~福寿司~さどきむち~CAKE HOUSE VANILLA)

2日目はダラダラして過ごしました。路線バスでいつもの福寿司へ行き、おいしいお寿司をいただいてきました。年配のご夫婦で切り盛りしている古いお寿司屋さんですが、それがいいんですよね。

その後は天候の悪いなか少し散歩をしつつ、さどきむちで白菜キムチを買ったり、CAKE HOUSE VANILLAでタルトケーキを買ったりしてホテルに帰りました。夕食は再びもつ焼き屋さんにお邪魔しました。
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック

3日目(たびのホテル佐渡~両津港~新潟港)

10:15 たびのホテル佐渡 早々に出発です。路線バスで両津港に向かいます。ちょうど良い時間に着くように管理されているので助かります。
佐度素泊まりパック
佐度素泊まりパック

11:15 両津港 ジェットフォイルって意外と使う人が多いようです。ただそれにしても、普通に買うと大人一人で往復12,000円くらいします。さすがに高すぎやしませんかね。
佐度素泊まりパック

12:20 新潟港 あっという間に到着です。料金さえ気にしなければとっても快適です。早いのはもちろんのこと、余計な船内移動も必要ないし騒がしい人もいないので、疲労感がまるで違います。カーフェリーと比べると段違いですよ。

佐度素泊まりパック(冬バージョン)

同じく佐渡汽船が発行している佐渡浪漫紀行佐渡温泉紀行は、基本的に1泊2食付きです。「宿ごはんはいらないよ」という方には、佐度素泊まりパック(冬)のほうがおすすめです。

出発設定日 2021年12月1日~2022年4月31日
宿 たびのホテル佐渡:スタンダードツイン
旅行代金 【2名1室】
大人一名:10,000円~11,500円
小児一名:7,500円~9,000円
幼児一名:要確認
【1名1室】
大人一名:12,000円~13,500円
※5日目まで延泊可能

おわりに

ジェットフォイルもいいし、たびのホテル佐渡もいいし、ホテル周辺の居酒屋もそれなりにあるのでいい感じですよ。両津~佐和田ラインであれば、路線バスでもまあ問題なく行き来できます。バスのフリーパス券もあるので、乗り降りが頻回であれば購入したほうが断然お得です。せっかく佐渡島に行くのにわざわざ素泊まりプランを選ぶ人も少ないと思いますが、フラッと立ち寄るには良いプランです。