Written by M.Ken'ichi

認知症

認知症の代表的な4種類はアルツハイマー型認知症(67.6%)、脳血管性認知症(19.5%)、レビー小体型認知症(4.3%)、前頭側頭葉変性症(1.0%)です。今回は典型的な主症状についてのみピックアップしてお伝えします。後半には2025年の日本国における認知症患者の動向について書いてみました。ご参考までにどうぞ。

認知症

➀最近のニュースではどんなことがありましたか?➁今の季節は何ですか?➂今日は何月でしょうか?といったごく簡単な質問で認知症の兆候を探る方法です。同居・非同居のご家族に限らず、親しい友人などから聞いてもらっても構いません。家族向けと書きましたが、高度専門職のいない介護施設などでも簡単にできるのでおすすめです。

登山

2020年10月1日(木)に荒沢岳へ登ってきました。日本二百名山や新潟百名山に選ばれており、越後の上高地・穂高連峰とも称される山です。荒沢岳と言えば鎖場が有名ですが、予想に反して尾根歩きが大変良かったです。最初から最後まで変化に富んでおり、非常に魅力あふれる山でした。紅葉のピークは10月2-3週目くらいかと思います。

How To

Googleアナリティクスは『 いつ、どのキーワードで、どの記事に対して 』などのアクセス数を知るために大変有益ですが、『 自分がアクセスしたもの 』が混ざってしまうと正確な数値が把握できません。今回は『 IPアドレスをフィルタリングして、 自分からのアクセスを除外する方法 』をご紹介いたします。5分くらいでできます。

旅行

2020年7月の4連休、佐渡浪漫紀行を利用して佐渡島に行ってきました。ベストシーズンは8月ですが十分に楽しめます。夏の佐渡島は最高ですよ。お得な佐渡浪漫紀行は11月末までです。さらに今ならGoToトラベルキャンペーンで実質50%offでハイパーお得です。この記事は備忘録ですが、何かしら参考になれば幸いです。

登山

【スケジュール】初日:駐車場から山頂まで一気に登って下りて赤湯温泉山口館に宿泊(9時間15分)。2日目:下山(2時間)。2日目をのんびりしたかったので強行しましたが、実際めちゃめちゃキツいです。初日にきちんと宿泊してから登るのがおススメです。なお、スタミナがあれば駐車場 ↔ 山頂のピストンも可能です。

認知症

アルツハイマー型認知症の治療薬は、今までできていた能力の喪失に対するもの(記憶障害、注意障害、遂行機能障害など)、今までになかった異常な言動や行動に対するもの(妄想、幻覚、興奮、易刺激性、抑うつ、不安、脱抑制、異常行動など)に大別されます。ここではそれぞれ症状別に治療薬を紹介していきます。

認知症

後編ではアルツハイマー病の治療について解説します。現在、アルツハイマー病の根本的な治療法は確立されていないため、合併症をどうやって防いでいくのかが重要となります。大切なのはできるだけ薬物に頼らない治療、そして生活環境作りです。これさえできれば根本的な治癒は望めなくても、病気の進行はかなり抑えられるはずです。

認知症

アルツハイマー病とは脳細胞の中に異常タンパク質がごくゆっくりと蓄積されていく病気です。特に記憶を司る海馬という部分に蓄積されやすいため、ほとんどの場合が物忘れ症状(記憶障害)から始まります。前編ではアルツハイマー病の症状や経過について、後編ではアルツハイマー病の治療について少し詳しく解説していきます。

認知症

認知症を引き起こす病気を4タイプに大別して原因となる代表的な疾患をピックアップしました。日本では圧倒的に『 アルツハイマー病、レビー小体型認知症、ピック病などのゆっくりとした認知症の進行は避けられない病気 』がその割合を占めています。