Written by M.Ken'ichi

【Nikon D40x+レンズキット】雪山登山で使ってみた|作例5枚

カメラ

少し前にNikon D40xを入手しました。アウトドアで使うことが前提だったので、壊れてもいいやという気持ちで購入しました。AF-S NIKKOR ED 18-55mm 1:3.5-5.6GⅡがレンズキットととして付属していました。

Nikon D40x+レンズキットの組み合わせを雪山登山で使ってきました。今回はその作例と感想を少し書いていきます。

スポンサードサーチ

Nikon D40x+レンズキット|作例5枚

ひとまず作例です。たいしたものがなくてすみません。
写真はすべて未加工。
フィルターにケンコー・トキナーのMC-1Bスカイライトを使用。

Nikon D40x
絞り値:f4.5 シャッタースピード:1/800秒 ISO感度:100 露出補正:±0 焦点距離:24mm ホワイトバランス:オート タイマー使用(※ピンボケあり)

Nikon D40x
絞り値:f5.6 シャッタースピード:1/650秒 ISO感度:100 露出補正:±0 焦点距離:55mm ホワイトバランス:オート

Nikon D40x
絞り値:f5.6 シャッタースピード:1/400秒 ISO感度:100 露出補正:±0 焦点距離:55mm ホワイトバランス:オート

Nikon D40x
絞り値:f4.5 シャッタースピード:1/1200秒 ISO感度:100 露出補正:±0 焦点距離:18mm ホワイトバランス:オート タイマー使用

Nikon D40x
絞り値:f4.5 シャッタースピード:1/800秒 ISO感度:100 露出補正:±0 焦点距離:18mm ホワイトバランス:オート

Nikon D40x+レンズキットを使用した感想

以前にも言いましたが、やはり青色が特徴的です。
俗に言うオリンパスブルーに近いかもしれません。
発色が良く、鮮やかな空色と雲のコントラストが良い感じです。
青色だけではなく、ウェアの赤色の発色も良くて好みです。

登山において軽さは正義。
Nikon D40x+レンズキットの総重量はなんと700g程度。めっちゃ軽いです。
とはいえ、やはり首から下げているとブラブラして非常に邪魔です。
カメラホルスターは必須でしょう。

以上です。アウトドアで使う前提でしたが、普通にお散歩カメラとして活躍中です。
日常においても、やはりコンパクトさは正義なのかもしれません。